2016年06月18日

パワーチェックきました60馬力超え 国内CDI+逆車使用マフラーからスガヤモディファイ+無鉛ハイオクチャンバーまでセッティング

先日、いよいよスガヤECUモディファイ+無鉛ハイオクチャンバーのパワーチェックしました。
ブログで有名な2りんかん和光さんにて。
12000回転マックスでお願いしたら、「12000回転からまだまだ行けそうですよ、既に60馬力きてますけど、どうします?経験上、14000くらいまでいっても焼き付きませんよ」
とのこと、ちょっとビビったけど、「いっちゃってください」と。

まあ、結果は12500くらいで頭打ちでしたが、立派に63.3馬力/12323回転でした!
2016-06-17-01.jpg

参考までに、国内純正との対比グラフも付けてくれました!ありがとうございます。
2016-06-17.jpg

ちなみに、後輪で59馬力ちょい、とのこと。
おしい、60馬力/後輪届かずでしたが、クランク軸測定で63.3馬力と考えると、ロスはたったの3~4馬力!
リアサス、リアブレーキやチェーン調整など、車体のメンテもいい感じですね。
微妙な温度差や気圧変化でこの辺は上下すると考えても、おおむね後輪60馬力と考えてもいいかなと。サバ読み?
何気に、ここ数日の猛暑でMJのセッティングがちょっと濃いめだったので、11500回転くらいからチョット谷がありますね、5月くらいで気温20度ちょいくらいっだら、もうちょっと伸びたかも?
しかしまあ、チャンバーとECU以外すべてノーマルでここまで馬力出たし、キャブセッティングも奇麗に出てるので良しとしましょう。

ちなみに、このセッティングでびっくりなのは、猛烈に燃費が良いということです。
高速なんて、6000〜8000回転パーシャルで十分なので(正直それでも速度が・・・)リッター19km〜走ってくれます。
乗りやすいセッティングのキモは、JNジェットニードル(支配領域は5000〜8000回転あたり?)にあり。
社外チャンバー入れたらキースターのRかRRで要セッティングですね。

グラフの示すとおり、9000回転からのパワー感(MJメインジェット領域)が国内仕様と大違い、全く違うバイクに乗っているようです。
コーナーでも9000からグイグイ来るので、しっかりリアステアしてないとアウトに持ってかれます。
そのかわり、グイッと腰をいれてあげると、びっくりするくらい曲がるようになりました。

参考までに、
逆車使用リング外しマフラー+国内CDI
2015-11-10.jpg
最高馬力は43馬力くらいなんですが、11500回転くらいでラクダの背中状態になります。
ちょっと馬力が上がった気持ちになります。

逆車使用マフラー+スガヤモディファイ
2015-10-21.jpg
ご覧のとおり、ギクシャクして乗りづらかった。
特に8000回転の谷はどうにもならなかった、そのくせ高回転域も伸びず。
やっぱり、スガヤモディファイにはスガヤチャンバーがセットなんですね。

posted by seizanso at 19:52| Comment(2) | vj23aガンマ

2016年06月14日

チャンバーフランジの排気漏れ修理。夏場キャブセッティング順調でターンパイクいい感じ。

ナラシの途中で、どうにもフォカフォカ音がする。
チャンバー取り付けフランジ(おそらくオートリメッサのキットパーツ?)が付け根で割れてて外れた。
IMG_6800.JPG


IMG_6801.JPG


別で持ってた予備パーツに付け替えて、3Mの1215を練り込んで再装着。
で、先週末は天気良かったからナラシ終了で、久々箱根行ってきました。
ターンパイクで12000頑張って回してきましたが、おおむねOK。
キャブセットは左右ともMJ155、その他は前回と一緒。以下参照。
http://seizanso2631.sblo.jp/article/174731390.html

それでも、右下側はMJ155だとチョイと濃いめだったので、気温が25度こえて来たら155/152.5でいけそうです。
posted by seizanso at 00:44| Comment(0) | vj23aガンマ

2016年06月03日

フロントフォークのオイル交換とメンテナンス、チャンバーサイレンサーのグラスウール交換

さて、ガンマが眠ってた一ヶ月の間に、気になってた部分のメンテ。
まずはフロントフォークです。
前回、フルオーバーホールした時に中古で購入したフロントフォーク。
基本的なバラしは、マニュアルを参照してくださいまし。
キモになるのはスプリングを押し込むための治具。
写真にあるような道具をお手製で造りました。

IMG_6708.JPG


IMG_6788.JPG

ホームセンターで購入した汎用プレートをサンダーで切りました。
特殊工具を買うより、もちろん安価です!

で、ちょうどいい具合の高さだった作業用の馬(作業用の足)に引っ掛けてグイっと押し下げて、差し込めばいいだけ。

IMG_6709.jpg


オイルはモチュールのw10を入れました。
古いの抜いた時に、赤いオイルだったから純正だったのかな?思ってたより汚れてなかったです。
ちなみに、モチュールは薄い茶色でした。
今回は、中古品のメンテだったので、メタルスライダー、リング、オイルシール、ダストシール、4種全て替えました。
サスのストロークはとても良くなりました。

それと、チャンバーサイレンサーのグラスウール交換。
IMG_6719.JPG


IMG_6718.JPG

リベットをドリルで抜きます。

芯とキタコのグラスウール
IMG_6770.JPG


リベッターは、ウェビックで一番安かったやつ、1300円くらい。
サービスで付いてた4mmのリベットでジャストサイズ。
安かったけど、使用に問題無し、良い買い物でした。
IMG_6772.JPG


少し消音したかなと。
posted by seizanso at 23:57| Comment(0) | vj23aガンマ